lemonlemonlemonのブログ

大腸がんの治療についてこれまで経験してきたこや、日々の日常のことを書きたいと思います。

運動中のこむら返り、痛くて困ります!

ヨガをしている最中、ふくらはぎが引きつる感じ、いわゆる「こむら返り」が起こり、つま先が突っ張って、ふくらはぎが痛くて痛くて一瞬フリーズ状態になることがあります。


昨日のサッカーW杯でも、選手の足がつってしまい立てないシーンを見ました。あれだけの運動量ですから、筋肉疲労と大量の汗による水分と電解質喪失、当然ありますよね。


ヨガ中のこむら返り、今まで経験したことがなかったのですが、最近立て続けに起きています。


20代の頃ウインドサーフィンをやっていたのですが、ウインドサーフィンで沖に出た時、海の上で足がつってしまったことが何度かありました。特に寒い時になりやすかったと思いますが、痛くて一瞬体を動かせなくなるので、このまま海に落ちて溺れてしまうのではないかという恐怖心を抱いたことがあります。
寒い季節、厚手のウエットスーツを着ていても足は素足。冷え過ぎて足先の感覚がなくなる時もありましたから、やはり冷えが関係していると思います。


ヨガはホットヨガ。ポーズや呼吸で、体を動かせば動かすほど汗をかきます。私はスタジオに入るだけで、すぐ滝汗状態になるので、体の水分や電解質成分も大量に失われていると思います。


共通するのは、ウインドサーフィンもヨガもつま先を過度に伸展させて力を入れた時になるような気がします。


「こむら返り」の対処法としては、つま先を自分側に引っ張ってふくらはぎを伸ばすようにすると治ります。


ホットヨガの場合、ヨガ中に水を1000ml飲むように言われますが、年齢的な問題もあるので、始める前と終わってからも水分と電解質補給をした方が良さそう。
寒い季節は、ふくらはぎや足先を冷やさないようにマッサージしたり保温したりも大事ですね。


知り合いから、「芍薬甘草湯」が効くと教えてもらいました。漢方薬ですが、飲むと2、3分で効いてくるそうなので常備しなくちゃ!
ネットで調べてみると、「芍薬甘草湯」以外にも、その場で水なしで飲める薬もあるようです。


▲自家製レモンビネガーを炭酸水で割ったもの。
 サッパリしているので運動後や入浴後に飲むと体に沁み渡って美味しいです!