lemonlemonlemonのブログ

大腸がんの治療についてこれまで経験してきたこや、日々の日常のことを書きたいと思います。

季節の味わい、旬をいただきます!

梅雨だというのに雨が降らず、今日も蒸し暑いですね。


旬のフルーツ、もうブルーベリーが出始めています。
早速ブルーベリーのケーキ食べました!
大きいブルーベリーが惜しみなく入っていて、とてもとても贅沢なケーキ!
ケーキには、ブルーベリー、ラズベリー、スグリ(グーズベリー)、ブラックベリー、プラムも添えられていて季節感満載!!
一度に5種類もの旬のフルーツがいただけて、ホント幸せです✨


そして、濃厚なラズベリーとブルーベリーのミックスジュース!!
もう贅沢すぎて、言葉も出ません。。。


実は私、ラズベリーが大好き!
ブラックベリーより好きなんです。
新鮮なラズベリーが食べたくて、自分で育てたかったのですが、苗の入手が困難でした。
それでやっと今年、念願のラズベリーの苗を買って鉢植えにして育てています。
二季なりなので、秋に食べられたらいいなと楽しみにしています。


▼農産物直売所で「やまもも」が出ていました!今が旬なんですね〜。
時々懐石料理のアクセントに「やまもも」が添えられていますが、それを真似してシロップ煮にして食べたことがあります。やはり素人が作ったものはプロのようには行かず。。。
生で食べると、ちょっと酸っぱくてエグみがあります。
ということで、私の十八番、リンゴ酢漬けにしてみました。
なんと、一夜にして氷砂糖が溶けてしまいました。
青梅は2週間以上経っても氷砂糖は溶けきれません。梅は酸度が高いから???なのでしょうか???




▼さくらんぼも旬ですね!
こちらもリンゴ酢漬けにしたことがないので初挑戦!
長野県で作られたふじ林檎の純リンゴ酢を使ってみました。


旬の物を食べると、私は心も体も元気になります!
幸せな気分になるのです✨


ストレスホルモンのコルチゾールは、がんを悪化させるそうなので、旬の美味しいもの食べて、幸せホルモンをたくさん分泌させたいですね。


目には見えないけれど、旬のものには、その季節ならではの植物のパワーが秘められていて、旬のものを食べると、人もその恩恵にあやかり、その季節を上手に生きるための力をいただけるのではないかと思います。


春先に咲いていたカンガルーポーがまた咲き始めました。
茎の伸びはイマイチですが、可愛らしく咲いています。