lemonlemonlemonのブログ

大腸がんの治療についてこれまで経験してきたこや、日々の日常のことを書きたいと思います。

ご飯が美味しいと体が自然に喜びます


先週、青山で研修会がありました。

職場から近いのですが、一日研修なので職場へは行きません!


ランチは、研修会会場の近くにある人気のお店。

炊きたてのご飯とシャケのお茶漬けセット。

最初はご飯とお味噌汁とシャケを食べて、2回目はお茶漬けにして食べました。

ご飯が美味しくて、お茶漬けにすると、お茶の苦味と自家製味噌のまろやかさが相乗効果で、美味しさ倍増でした。

食べているとホッとします。体にも優しい食事。

私はこういう食事こそ、ご馳走な感じがします。


お茶漬けセットは、明太子だったり鰻だったり、次回は鰻食べたいな〜

そして、おにぎりもあるのです。何とテイクアウトもあるじゃないですか!!

鰻のお茶漬けセットはそれなりのお値段ですが、おにぎりの具を鰻にすることもできるようです。おにぎりの具が鰻、具が鰻なんて贅沢なおにぎりですが、お値段はリーズナブルです!!それ食べたいです!


私の美味しいもの食べたい症候群、これで少し満たされましたが、まだまだ続きます。


▼青山のこどもの城の前 岡本太郎の「生命の樹」

今年三月にもブログに書いたのですが、今も同じ状態です。

今回も、やはり「生命の樹」は生きているように見えました。

色々な見方、見る視点があると思いますが、
見ようによっては、
「都会の喧騒の中で疲弊しないように、柵に囲まれて守られている」...
「あばれ者なので逃げないように捕らえられている」...
「悪者じゃないのに人間の都合で捉えられて悲しんでいる」....
猛暑の中で「暑いよ〜苦しいよ〜助けて〜と叫んでいる」...

でもやっぱり、柵から出してあげたいですね...