lemonlemonlemonのブログ

大腸がんの治療についてこれまで経験してきたこや、日々の日常のことを書きたいと思います。

特定健診とがん検診② 子宮頸がん 子宮はズレている?

昨日のブログの続きになります。


今日は、子宮頸がん検診についてです。
健診センターの女医さんが、私の既往歴を見て、「大腸を切除している人の子宮は、場所がズレているのよ」と。
内診台に座り、女医さんから「腰を少し上げて」と指示がありました。
女医さんは、一方の手で私の下腹部を圧迫しながら、もう一方の手でかなりグイグイ内診。
「あれ?どこかな?」
「あった、あった、ここにあるわよ!」と。
子宮頸部と膣部の触診、粘膜表面の細胞採取をして、検診が終わりました。


それにしても、実際、私の子宮はどの位ズレているのか?
ちょっと気になりますね。


次回は、胃カメラにつてです。


梅の花が咲き始めました。


皆既月食前の月


今夜は「スーパームーン」「ブルームーン」「ブラッドムーン」の3つが重なるのだそう。
早速、この奇跡的な3つの天体ショーを観察したい!