lemonlemonlemonのブログ

大腸がんの治療についてこれまで経験してきたこや、日々の日常のことを書きたいと思います。

紅玉の”タルトタタン風” 「うまい、うますぎる!」

埼玉銘菓「百⚪︎石」のCM、


「風が語りかけます、うまい、うますぎる!」


このCM、埼玉県の方はご存知の方が多いのではないでしょうか?
埼玉テレビで放送されていたのですが、初めてCMを見たとき、本当にバカウケして大笑いしました。如何にもローカルっぽくて昭和の匂いがします。
本当に「うまい」のなら、食べてみたいと思わせるCMでした。
(YouTubeで見られます)


さて、自分が作った紅玉の「タルトタタン風」のお味ですが...


「うまい、うますぎる!」


と唸ってしまいました(爆笑!)


自画自賛だとは思いますが、美味しく出来たと思います。

夫も「うまい!」を連呼してくれました。

手前味噌ですいません💦


自慢ではありませんが、レシピに忠実でない私!


プロが作ったレシピだというのに、自分アレンジで作ってしまいます。


今回のアレンジは、材料の「グラニュー糖」を「甜菜糖」に。
(カラメリゼ、土台の生地も甜菜糖使用)


土台の甜菜糖の量を30%減らし、りんごの量を60g増量しました。
りんごの量を増やすと、トッピングするりんごのボリュームが増えていいのですが、キャラメリゼした時にりんごから出る水分量が多くなってしまいました💦
水分が出なくなるまで焼くので、焼く時間を増やさなければならず、そうすると、土台が焦げやすくなります。焦げを防ぐために、アルミ箔でカバーして、長めに焼く羽目になってしまいました💦
レシピ通り作らないと、いろいろ面倒なことが起きるということなのかもしれません。


りんごをキャラメリゼしてわざと焦がして苦さを出したので、全体が茶色っぽい色合いになっていますが、甜菜糖を使ったというのもあると思います。
味重視、ヘルシーさ重視、自分流重視です(笑)



お皿は、私好みではないのですが、大きさが丁度よかったので使いました。
とは言え、やっぱり見た目も大事ですよね。
もう一工夫すればインスタ映えしたかもしれません💦
お皿の絵柄に合わせてイチゴをやミントを添えるとか、粉砂糖を振るとか、生クリームを添えるとか...


次回は工夫してみようと思います。