lemonlemonlemonのブログ

大腸がんの治療についてこれまで経験してきたこや、日々の日常のことを書きたいと思います。

歯医者さんが作ったチョコレート

歯科治療は相変わらず難航しています💦
そんな折、歯医者さんからプレゼントをいただきました。
頂いたのは、キシリトールガムとチョコレート!
画像のハート形のチョコレートが「歯医者さんが作ったチョコレート」だそうです。
歯科医院のみの販売で一般的に買うことはできないそうですが、A●a●●nなどでも買えそうです。


歯医者さんが作ったチョコレートは、虫歯を作る原因となっている砂糖の使用量がゼロ、砂糖の代わりに100%キシリトールで甘みを出しているそうです。キシリトールは、口の中の菌で発酵することがないので酸を作らない、また、むし歯菌の成長を抑え歯の再石灰化を促すと言われているので、まさに歯医者さんお墨付きのチョコレートだそうです!一粒1gで17Kcal。


最近、チョコレートダイエット(高カカオダイエット)について、とあるテレビ番組をみました。もともとチョコレートは大好きなのですが、やはりカロリーが気になります。
本当にチョコレートで痩せられるかどうかやや疑問が残ります...
私が見たテレビ番組の内容を大雑把に説明すると、カカオポリフェノールが肝機能を高める→代謝が高まる→ダイエット効果が現れるということだそうです。ちなみに、その番組では、高カカオチョコレート摂取と同時に運動(家事動作、ウォーキングなど)することも推奨していました。カカオ95%というm●ijiのチョコレートは、一粒5gで31Kcal。


高カカオチョコレートが本当にダイエットに効くなら、好きなものを食べて痩せられるという一石二鳥ですから魅力的ですね...


▲チョコレートとラズベリーも合いますね。
画像のラズベリーは、在りし日の私のおやつです(我が家で採れたラズベリー)。