lemonlemonlemonのブログ

大腸がんの治療についてこれまで経験してきたこや、日々の日常のことを書きたいと思います。

手術後半年のPET-CTを終えて外科外来を受診しました



術後の定期検査でPET-CTを受け、半年ぶりに外科外来を受診しました。

検査を受けた時は、ゼローダの最終コース中で、
頭痛や喉の痛み、動悸があって、
何とも言えない体調の不調さを感じていました。


さらに、ブログでは触れていなかったのですが、
これまでの血液検査で、CEAとCA19-9の数値が少しずつ上昇していたのです。


ということで、再発や転移のことは考えたくなかったのですが、
検査の結果を聞くまでは、不安でいっぱいでした。



結果は、今のところ再発や転移は見られないということでした。


外科主治医からのその言葉は、私がどれだけ聞きたかった言葉だったか、
なのに、半分ホッとして、半分は何か信じられないような、
手放しで信じていいのかと疑ってしまう気持ちもあって、
複雑な気持ちになりました。


とは言え、一安心。



あとは、ゼローダを飲み終えたので、化学療法科の診察を受ける予定です。