lemonlemonlemonのブログ

大腸がんの治療についてこれまで経験してきたこや、日々の日常のことを書きたいと思います。

都心のウォーキング、思ったより楽しい🎵

体力回復のために始めたウォーキング。


最初は自宅近くの公園で。
最近は、駅から職場までの徒歩ルートを変えてウォーキングしています。
駅から職場まで、通常ルートで10分、ウォーキングルートはやや早足で20分。
都心のウォーキングですが、想像していた以上に気持ちが良くて、今のところ、三日坊主にならず続いています。



抗がん剤治療が終わって4ヶ月。
体力を取り戻すためにウォーキングを初めて1ヶ月経ちました。
もうすっかり、サクサク、スイスイ歩けるようになりました✨
そして、もう私の体は、ヒールのあるパンプスは履けなくなってしまいました(笑!)
通勤でも、ウォーキング用スニーカーが手放せなくなりました。


東京都福祉保健局が「トーキョーウォーキングマップ」なるものを作成していますが、
お洒落な街並みの中を歩く私推奨のコースは、まだ紹介されていません(笑笑)


お洒落なレストランの前で、「バンクシア」が咲いていました。


私はオーストラリア固有、原産の植物が大好きなので、
バンクシアを見つけた時は興奮しました!
バンクシアを見ると不思議と活力が湧いてきます!


調べてみると、バンクシアは常緑樹。寒帯性で暑さにも強いとのこと。
鉢植えや、室内の窓際での栽培でき、切り花としても人気が高いそうです。
(ネット見つけた記事が面白かったので、下にリンク先を貼りつけました。)


ミツマタも咲いていました。


ミツマタの向こうに見えるのが、箱根駅伝で優勝した大学のキャンパスが見えます。


ウォーキングと言いながら、気になるものがあると、思わず足を止めて観察して写メ!
またまた遅刻しそうになりました。
もうちょっと楽しみたいので、しばらくこのルートで通勤しようと思います。