lemonlemonlemonのブログ

大腸がんの治療についてこれまで経験してきたこや、日々の日常のことを書きたいと思います。

一年前を思い出す。私は私らしく生きています。


一年前の私、ブログを読み返してみました。


当時の私は、抗がん剤(ゼローダ)治療の真っ只中。
抗がん剤服用中の注意事項がいろいろあって、更に副作用の手足症候群の影響もあって、身体的にも精神的にもかなり辛い状況でした。

出勤時の服装は、大きめの帽子か日傘、マスク、長袖の服、厚手靴下、運動靴、長めのスカートかガウチョパンツという出で立ち。
どんなに蒸し蒸ししても、暑くても真夏でもこの格好!


側から見ると、明らかに変な人というか怪しい人でした。
自分がこういう経験をしていなかったら、そういう人を見かけた時、きっと変な人だと感じると思います。


それまでの私のファッションは甘くないコンサバ系。
当然マスクはしていないし、ヒールの靴を履いてました。


抗がん剤治療を終えた今の私のファッションはナチュラル系。
もうヒールの靴は履きたくないし、自然な素材で着心地が良くて機能的な服や靴を選んでいます。
これが今の私らしさ。心も体も気持ち良く生きたい!


一年前の私のような変な人を見かけた時は、暖かく見守って、無理することなく、自分らしくナチュラルに生きて欲しいというという意味で「頑張って!」と心の中で声をかけています。


オフィス屋上庭園のラベンダーが咲き始めました。

風が吹くとラベンダーが擦れあって、いい香りがします。


今年もミツバチ(?)が沢山来ています。

昨年は、ラベンダーやミツバチからも元気をもらいました。

感謝感謝!