lemonlemonlemonのブログ

大腸がんの治療についてこれまで経験してきたこや、日々の日常のことを書きたいと思います。

がん再発不安に朗報✨オメガ3系脂肪酸の抗不安効果!

さくらももこさん、浜尾朱美さんの訃報に続き、樹木希林さんが「がん」で亡くなられたというニュース。まだお若くて前途有望な方々。これからの活躍をずっと見ていたいと思うのに残念でなりません。


訃報は、悲しくて切ない気持ちになるとともに、「がんで闘病していた」とのことから、いつか私にも再発や転移が訪れるかもしれない、治療を尽くしても叶わない時が来るかもしれないということを否が応でも突き詰められる機会にもなります。
もちろん、誰しも生まれたからには死ぬのですが…


私自身、がんになり、手術と化学療法による治療が終わり、現在は経過観察中の身です。
今のところ再発や転移がない事にはホッとしていますが、再発や転移は恐怖で、脳裏から離れる事はありません。勿論、四六時中考えているわけではないのですが、ふと頭に浮かぶのです。来月には術後の定期検査があるのですが、検査の日が近づくにつれ、日一日不安・恐怖感が高まります。
今後、三年・五年・十年経っても、一生こういう気持ちと付き合っていかなければならないのですが、こういうことを気にしない強い精神力の持ち主だったらどんなにいいでしょう…。
今はただ、一日も早く「がんのことを考えない日」が来るのを待ち望んでいる私です。


今日はこんな私に朗報がありました。
たまたま国立がんセンターのページを見たら、以下の記事が目に入ってきたのです。


「がんサバイバーの再発不安を軽減する研究などへの応用を期待 オメガ3系脂肪酸の摂取による不安症状の軽減をメタアナリシスで確認」

  • 不安は、「がん患者さんにおいても、約半数のがんサバイバーが中等度以上の、7%が重度のがん再発不安を抱えていることが様々な研究で示されており、サバイバーシップにおける未だ満たされていないニーズの一つであることが指摘されています。」
  • 「国立研究開発法人国立がん研究センターの共同研究グループは、青魚等に含まれるオメガ3系脂肪酸の抗不安効果をメタアナリシスで検討した結果、オメガ3系脂肪酸の摂取により不安症状が軽減すること、また身体疾患や精神疾患等の臨床診断を抱えている場合にその効果が高いことを明らかにしました。」
  • この結果から、今後「がんサバイバーにおいても、がん再発不安と血中オメガ3系脂肪酸の関連を観察研究で確認することが必要です。二者の間に関連が認められることが分かった場合、がんサバイバーにおける最大の満たされないニーズであるがん再発不安軽減を目的にしたオメガ3系脂肪酸による臨床試験を計画し、科学的根拠に基づく機能性食品開発につながることが期待されます。」

我が家に「オメガ3系脂肪酸」が含まれている「えごま油」の買い置きがありました!
(上記の研究では青魚等に含まれるオメガ3系脂肪酸ということでしたが。。。)
がんサバイバーでの臨床試験はこれからですが、オメガ3系脂肪酸抗不安効果朗報です‼️
そもそも「オメガ3系脂肪酸」は体に良いのです(ここは大雑把に理解しています💦)から、早速今日から取り入れます❣️



話は元に戻りますが、がんで闘病された方々と同じ病気の同志だと考えると心強くも感じます。それぞれの個性的な生き様から、刺激を受け学ぶこともたくさんあります。


あらためて、がんで闘病して亡くなられた方々のご冥福をお祈りするとともに、生きることの示唆と勇気を頂いた事に心から感謝いたします。