lemonlemonlemonのブログ

大腸がんの治療についてこれまで経験してきたこや、日々の日常のことを書きたいと思います。

森林浴1 ✨森の中の不思議な光景✨

新宿御苑の湿地帯で珍しいものを見ました。
沼杉(ラクウショウ落羽松)の呼吸根(気根)群。

複数の呼吸根が地中の根から地上に伸びている姿なのですが、一つ一つが個性的な形をしています。



おどろおどろしい姿に見えるものもありますが、可愛らしい猫の姿に見えるものを発見!
下の画像 手前と木の根元付近の呼吸根がにゃんこに見えますね〜

あまり見慣れない光景で、異様な世界に舞い込んでしまったような不思議な景色でした。


沼杉は和名、ヒノキ科(=スギ科)ヌマスギ属の落葉樹。英名Bald cypresssだそうです。
呼吸根に見とれてしまい、肝心な沼杉全体の写真を撮り忘れていました💦💦。
実際、50メートルにもなる大樹だそうです。


フィトンチッドやマイナスイオンが心身に良いとは言いますが、森林浴しながらのウォーキングはとても気持ち良かったです。


森林セラピーソサエティによる森林での生理・心理・物理実験で確認されたことは、

  • 心拍の「ゆらぎ」は、ストレスの高い時に高まる「交感神経活動」が抑制され、リラックスした時に高まる「副交感神経活動」が昂進すること
  • 脳の前頭前野の活動が鎮静化しリラックスすること
  • 2泊3日の森林浴でNK活性(ナチュラルキラー活性)が高まること だそう。

がんを攻撃してくれるNK細胞が活性化するなら、どんどん森林浴したいですね〜